• ブログ
  • 豊見城市に関するニュースやマッサージコラムを投稿

豊見城市委託の介護予防事業、プールで溺死

豊見城市の介護予防事業として水中トレーニングで80歳の女性がプールで溺れて亡くなったそうです。

豊見城市の介護予防事業として、市内のスポーツクラブのプールで行われていた水中トレーニング教室で、参加者の80代の女性が溺れて亡くなったことが4日、分かった。女性は7月28日、トレーニング開始直前に溺れ、病院に搬送されたが、8月13日に亡くなった。豊見城署が業務上過失致死の疑いで、スポーツクラブ関係者を書類送検する方向で捜査を進めている。

80代女性、プールで溺死 豊見城市委託の介護予防事業 警察が捜査(沖縄タイムス

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。